E

ミュージカル『ヘアスプレー』@東京建物ブリリアホール

E

メイン曲である「You Can’t Stop the Beat」を始め楽曲はいくつか見聞きしたことがあるものの映画は未見なので事前に見ようか迷いましたが、迷った末に「まっさらな状態で見よう」と決めて、観劇日を迎えました。 結果としては見ないで良かった半分見ればよ…

パルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW』@PARCO劇場

E

三谷幸喜作で、1992年の初演は古田新太や池田成志、西村雅彦、2001年の再演には堺雅人に佐々木蔵之介、橋本じゅんに河原雅彦に手塚とおると『曲者役者』の名前がずらりと並ぶこの作品を観るのは今回が初めてです。作品名と堺さんと蔵之介さんが共演したとい…

『ミス・サイゴン』@帝国劇場

E

「命をあげよう」は勿論、「神よ、何故?」も「世界が終わる夜のように」も「サン・アンド・ムーン」も「ブイ・ドイ」も、「アメリカン・ドリーム」も「火がついたサイゴン」もそらで歌えるぐらい馴染みのある曲たちですが、ミス・サイゴンを観るのは今回公…

パルコ・プロデュース2022『2020』@PARCO劇場

E

作 上田岳弘 構成・演出 白井晃 出演 高橋一生という布陣による芸術エンターテイメント作品です。 高橋一生の一人舞台という扱いではありますが、実際には振付・ダンサーである橋本ロマンスさんとともに二人で舞台に立つ作品です。わたしは上田さんの作品を…

『Musical CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト・パガニーニ~』@シアタークリエ

E

3公演分のチケットを持っていましたが、キャスト変更と上演中止が重なり結局観ることができたのは1公演のみでした。 それについてはまあ思うところはありますがそこは「仕方ない」で終わらせるとして、次に見るとき確認しようと思っていたことがいくつかある…

2022年 劇団☆新感線42周年興行 春公演 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』@東京建物ブリリアホール

E

「偽義経冥界歌」は緊急事態宣言でチケットを所持していた公演すべてが中止になり、「月影花之丞大逆転」はわたしが自粛し、「狐晴信九尾狩」はメインの三人のうちとても好きな役者さんがキャスティングされたものの舞台で観るのは“無理!!!!!”なキャス…

『千と千尋の神隠し』@帝国劇場

E

いきなりですが、わたしはジブリに興味がありません。確認したら6作品しか観たことがなく、そのなかに千と千尋の神隠しは入っていません。つまり映画を観ていない。 そんなわたしがなぜチケットを取ろうと思ったかといえばそれは観劇を趣味とする人間として…

『マーキュリー・ファー』@世田谷パブリックシアター

E

2015年に高橋一生と瀬戸康史の兄弟で制作された日本初演当時、ISに日本人が殺されるという事件が起き、自衛隊が海外で命の危険を伴う救出活動を行うための法整備を行う必要についての議論が活発になされ、わたしのような平和ボケ人間ですらその理不尽な暴力…

宝塚 月組公演『桜嵐記』『Dream Chaser』

E

月組トップスター・珠城りょうさんの退団公演となる東京公演大千秋楽を配信で拝見させていただきました。 させていただきましたと書いたのは「桜嵐記」を激烈に絶賛するおともだちが配信に必要なポイントを送り付けて(笑)くれたからです。実はこの配信日は…

『レ・ミゼラブル』@帝国劇場

E

5月21日のプレビュー公演から7月26日の千穐楽まで、90公演近いスケジュールをキャストスタッフ誰一人感染者を出すことなくやり切ることができたこと、それがどれほどの努力と苦労の上での「結果」なのだろうかと思うとまさしく奇跡としか言いようがありませ…

『Beautiful』The Carole King Musical@帝国劇場

E

だいすきなアッキー(中川晃教さん)とみっちゃん(東山光明さん)がキャスティングされてはいるものの、ジュークボックスミュージカルって曲を知らないとあまり楽しめないイメージだけどキャロル・キングの名前しか知らないぐらいだし、他公演との兼ね合い…

ミュージカル『VIOLET』@東京芸術劇場 プレイハウス

E

当初の上演スケジュールでは藤田俊太郎さんの演出には興味があるものの他作品との兼ね合いで(エリザベートと桜の園とチェーザレと公演期間どん被り)諦め、事情が重なり成河さんが代役として出演することとなったもんで慌てて四方それぞれの席の確保に走り…

『アナスタシア』@東急シアターオーブ

E

感想を書こうか、書いていいものかどうか悩んだのですが、こんな時であっても、いやこんな時だからこそ、一人の強く聡明な女性が自分を取り戻し素敵な王子様との幸せを手に入れる真っ直ぐな物語は暫しのあいだ現実を忘れさせてくれたし、幸せな気持ちにさせ…

シアターコクーン・オンレパートリー2020『泣くロミオと怒るジュリエット』@シアターコクーン

E

わたしはオールメール=蜷川幸雄の人間であり、ロミオとジュリエットが嫌いな人間でもあるのですが、『ジュリエット役・柄本時生』このあまりにもあまりなパワーワードにはどうしても抗うことが出来ず、ていうかめちゃめちゃ楽しみにしてましたw。 脚本で参…

絢爛豪華 祝祭音楽劇『天保十二年のシェイクスピア』@日生劇場

E

高橋一生が2016年以来3年半ぶりに舞台に出演。演じるのは極悪非道のド悪党って時点で楽しみすぎるのに、演出が藤田俊太郎だってんでメーター振り切れるほど期待しまくりでしたが、期待しすぎちゃったかなぁ・・・・・・可もなく不可もなく、という感じでした…

『シャボン玉とんだ 宇宙までとんだ』@シアタークリエ

E

1988年に音楽座の旗揚げ公演として上演され、以降も継続的に上演されていた、主演の井上芳雄さん曰く「日本オリジナルミュージカルの傑作であり宝物」である作品だそうですが、わたしはミュージカルを観るようになってまだ日も浅く、音楽座という劇団?の名…

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』@新橋演舞場

E

菊之助さんが上演を熱望されていたという歌舞伎版「風の谷のナウシカ」の幕がついに開き、観劇できる日を心待ちにしてるところへ聞かされた菊之助さんの怪我により昼の部は中断のまま終了、夜の部は休演のニュース。瞬時に猿之助さんのことが思い出され血の…

NODA・MAP第23回公演『Q』:A Night At The Kabuki@東京芸術劇場 プレイハウス

E

野田地図作品は過去に数作(歌舞伎作品を除くとオイルとキルとエッグ)観たことがあるのですが、とにかくもう「わからん!」でして、わたしの知性・感性では到底太刀打ちできないと判断し、今では遠巻きに見ているだけなのですが、今回はQueenの楽曲を元に作…

『ダンス オブ ヴァンパイア』@帝国劇場

E

初めてのダンスオブヴァンパイアはとてもとても楽しかったー!。回によって出来に差があったりしたもんで(特にわたしのお目当ての役者に)観てる最中はいろいろと思うところはあったりしましたが、最後に踊ることで毎回「楽しかった!」で終わることができ…

『カリギュラ』@新国立劇場 中劇場

E

もう12年も前のことなのに、蜷川幸雄演出のカリギュラの印象があまりにも強く、そんなつもりはないものの(むしろそれはしないようにしようとすら思ってた)そこかしこで長谷川博己のケレアや勝地涼のシピオンが思い出されてしまい、自分がどれだけ蜷川作品…

スーパー歌舞伎Ⅱ『新版 オグリ』@新橋演舞場

E

市川猿之助さんがオグリと演じるバージョンと、中村隼人さんがオグリを演じるバージョンの両方を見ましたが、これは主に今回外部の役者としてスーパー歌舞伎に初参加・初出演なさった髙橋洋さんについての感想になります。 舞台の上に立つ髙橋洋さんを拝見す…

『ダンス オブ ヴァンパイア』@帝国劇場

E

これまでこの作品を観てみたいと何度も思ったことはあるのですが(特に2011年、馬場徹さんがヘルベルトを演じた時は是が非でも観たいと思った覚えがあるのになんで観なかったんだっけか?)、今回が初めての観劇です。 ようやっと観ることができた理由、それ…

『ジーザス・クライスト=スーパースターinコンサート』@東急シアターオーブ

E

この企画が発表された時から楽しみで楽しみで仕方なかったものの、初日を終えたあと台風がやって来て、翌日はマチネ・ソワレ共に休演となり、わたしがチケットを取っていたそのまた翌日のマチネ公演もどうなることかと心配していたのですが、開演時刻を1時間…

『エリザベート』@帝国劇場

E

2015年公演にルキーニ役で尾上松也さんが出演するということでその時初めてエリザベートを観たのですが、松也ルキーニもWキャストだった山崎育三郎さんのルキーニも「物語の外」にいるように見えて、だからそれがルキーニの在り方であり役割だと思っていた…

劇団☆新感線 39興行・夏秋公演 いのうえ歌舞伎<亞>alternative『けむりの軍団』@TBS赤坂ACTシアター

E

古田新太と池田成志が実質W主人公で高田聖子が敵役とくればそれだけでもう貰ったも同然で、そこに1年以上続いた髑髏城の七人でそれぞれ輝きを見せた早乙女太一と清野菜名と須賀健太が喰らいつくときたら間違いない!と思っていたわけですが、うーーーーーー…

リンカーン・センターシアタープロダクション ミュージカル『王様と私』@東急シアターオーブ

E

素晴らしかった!ただただひたすらに素晴らしかったです!!。上演が発表されケリー・オハラさんが出演すると知った瞬間「観たい!」と思ったもののチケット料金が予想よりも結構な高額で一度は諦めましたが、発表された追加キャストに「大沢たかお」の文字…

六月大歌舞伎 夜の部『月光露針路日本 風雲児たち』@歌舞伎座

E

三谷幸喜作・演出による新作歌舞伎。タイトルは「つきあかりめざすふるさと」と読むそうです。読めない・・・。「風雲児たち」という漫画の存在は以前三谷さんがドラマ化した際に知り、それを今度は歌舞伎にするということで、勤勉なオタクを自称するわたし…

『レ・ミゼラブル』@帝国劇場

E

相葉裕樹さんがアンジョルラス役で出演するということで前回(2017年)公演で遅ればせながらわたしもレミゼの扉を開いてしまったわけですが、ほんの少しは作品に対する理解度が上がったせいか前回よりもあっという間に終わってしまった感が強いです。前回は…

『キンキーブーツ』@東急シアターオーブ

E

素晴らしかった。最高だった。それしかない。初演の評判を受けてかかなり早い段階でチケットは売り切れ状態で立ち見も出て連日満席のなか、三浦春馬を筆頭に日本版キンキーブーツカンパニーの成熟っぷりをまざまざと見せつけられた再演でした。もうね、完璧…

『レ・ミゼラブル』プレビュー公演@帝国劇場

E

昨年暮れに体調不良で舞台を全公演休演した相葉裕樹くんの舞台復帰を見届けてまいりました。 稽古中に「全公演休演する」と発表され(「降板」ではなく「休演」扱いだったのは演じる役がWキャストで、もう一人の方が全公演を演じるからという理由なのかな?…