『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

デザストのこの見た目から内山昂輝くんのボイスが聞こえるのエグイわー! 見た目からしてもっとダウナー系の病みボイスでくるかと思ってたけど、15年ぶりに本の外に出たという登場時こそそんな感じ(予想通り)だったもののバトルが始まると純度100%戦闘狂…

加納 朋子『二百十番館へようこそ』

B

二百十番館にようこそ作者:朋子, 加納発売日: 2020/08/05メディア: 単行本亡くなった伯父から小さな島にある不動産を譲られたことをキッカケに、親から計画的に捨てられたネトゲ廃人のニートが生活費を工面すべくニート仲間を集めてシェアハウスを作る物語で…

『魔進戦隊キラメイジャー』エピソード25「可愛いあの巫女」

ガルザさんのまた違った一面を見たいという目的でヨドン軍に新たな幹部を、それもできれば女性幹部をとは思ってましたが、まさかの素面、まさかのななめ前髪ぱっつんのボクっ娘で軍服マントの鞭使いのベロ出しキャラで皇帝の秘書官とか予想外のところからボ…

『麒麟がくる』第24回「将軍の器」

なんでこれを「義輝、夏の終わりに」のラストにもってこなかったのかと思えてなりませんが(しかも永禄の変がアバンって・・・三好家中の描写皆無でいきなり将軍の首とったるぜー!って・・・)、義輝様の殺陣がんばってそれっぽく撮ったなー(笑)。これで…

『DIVER -特殊潜入班-』

わたしには安藤政信が出演してる作品を見るとそれがどんな内容どんな役であれ「あんくんかっこいい・・・」botになる癖があるんです。 基本的にすきなひとが出ていればどれほど駄作であってもそれはそれこれはこれで楽しめる安い人間ではありますが、安藤政…

『私たちはどうかしている』第7話

椿の父親が樹を殺した犯人ということになりそうだけど、その候補が吉沢悠と丸山智己と和田聰宏って、選択肢として完璧じゃないか!誰が犯人でも嬉しい三択ってそうはないわよ! って、和田聰宏そこに入るんかい!!。多喜川さんがひげ剃ってたり椿の目が見え…

『妖怪シェアハウス』最終話

ああ、やはりそういうことになるのかー。 澪の妖怪化が進みそれを止めるためには人間の男と結婚するしかないってのはそれとして、最初から?妖怪だったぬらりひょんとざしきわらしはともかくお岩さんと酒呑童子は「元人間」であるわけで、そんな二人が「澪に…

『仮面ライダーセイバー』第3章「父であり、剣士。」

2号ライダーが主人公のことをあっさり受け入れたどころかとてもいい子だし、絨毯に乗って現れた男も旧友だけあって飛羽真に対しウェルカムだってんで「聖剣に認められた」時点で仲間として認めます受け入れますってなスタンスなのがソードオブロゴスなのかと…

『魔進戦隊キラメイジャー』エピソード24「バンドしちゃうぞ!」

歌いだしの音程がやや迷子だもんで「歌なら得意」という為くんにフフッとなるも、サビあたりは素敵に歌い上げててさすが為くんなにやらせてもそつなく上手いな!。キラメイ音楽祭という企画があって、小夜役の工藤美桜ちゃんの特技がドラムだってんで「バン…

『私たちはどうかしている』第6話

大旦那様あの状態で、結構な火事っぽくって、結局大旦那様も店も無事なんかーい!w。 命こそ助かったものの意識が戻らない状態である大旦那様はともかく、母屋が「元通り」になってて笑うわw。 ていうか前回あれだけ思わせぶりな表情をしてた和田聰宏にな…

五十嵐 律人『法廷遊戯』

B

法廷遊戯作者:五十嵐 律人発売日: 2020/07/15メディア: 単行本(ソフトカバー)久々にメフィスト賞受賞作を手に取りましたが(確認したら2015年の井上真偽さん以来読んでないみたい。読まなくなった理由があるわけではなく単に私がチェックを怠ってるだけな…

『竜の道 二つの顔の復讐者』最終話

終わってみればどうでもいい設定だったけど、曽根村の息子が斉藤一成でもなく竜一&竜二でもなく沖でした!ってのはびっくりしたわ。そこは1ミリも考えなかったし、「おまえか!!・・・・・・・・・いやでもなんかどうでもよくね?」って意味でもびっくり。…

樋口 有介『礼儀正しい空き巣の死』

B

礼儀正しい空き巣の死作者:樋口有介発売日: 2020/03/11メディア: 単行本 前作の「平凡な革命家の食卓」はどちらかといえば低評価でしたが、「帰宅したら見知らぬ男が風呂場で死んでいた」という帯に書かれた最初の1文が妙に気にかかり、これが合わなければも…

『魔進戦隊キラメイジャー』エピソード23「マブシーナの母」

え?マバユイネ王妃ってこれまじで「生きてた」ってことなんだ?。思念のようなものではなく文字通り「魂」があのヘッドドレスに埋め込まれた宝石に転送されてたってことなんだ?。そして王妃にはそれが出来る(それを行った)と知ってるのはザビューンだけ…

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

初回は正直ピンとこなかったんだけど、2話は面白かった!。まさか2話からガッツリW変身キメるとは!。 ていうかほらー!やっぱり倫太郎いい子ー!。 ライオンに乗って飛羽真の店に現れた顔からしていい子だろう(いい子であってほしい)とは思ってたけど、…

『妖怪シェアハウス』第7話

ドラマ好きとか舞台好きではない普通の人(ふつうのひと?)には区別がつかないらしい池谷のぶえと峯村リエが揃ってカラオケを歌いそれを大倉孝二が聞いているとか、いい時代になったもんだよなー(しみじみ)。 で、区別はつきましたかね?。並ぶと違いがわ…

『麒麟がくる』第23回「義輝、夏の終わりに」

義輝と十兵衛のやりとり、久秀と十兵衛のやりとり、義昭もまた義輝と同じく「麒麟」への想いを胸に秘めていること、義輝排除に向かうしかない幕府周辺の今はすこぶる面白いのに、合間あいまに駒とかいう一般人が顔だすのがマジでキツイわ・・・・・・。いい…

『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木』

この枠って本来だったらドラゴン桜2やるはずだったんでしたっけ?。いくらなんでも同枠でコンビの刑事モノを2作続けてやることはないだろうから予定が狂ってしまった結果のこの編成ということなのでしょうが、だからこそのこのテイスト(の違い)だとは思え…

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終話

ニュー鳴戸爆誕!!!という最終回であった。 ねこちゃぁ~~~んには相変わらず逃げられるけど、真純という友達ができて、「好き」にまっすぐ向かっていけるようになって、そしたら周囲の人間の「好き」にも寛容になったワンレン眼鏡課長最強じゃねーか。だ…

宮部 みゆき『きたきた捕物帖』

B

きたきた捕物帖作者:宮部みゆき発売日: 2020/05/29メディア: 単行本帯に“『桜ほうさら』で笙之介が住んでいた「富勘長屋」。そして『<完本>初ものがたり』で登場した「謎の稲荷寿司屋」の正体が明らかに!?”とありまして、桜ほうさらは既読なものの富勘長…

『私たちはどうかしている』第5話

あーあ、高杉くんすっかり真っ白になっちゃって・・・・・・。 そして“椿さんと結婚する女は殺人犯の子”という事実を知った岸井ゆきのが狂った顔して大暴れするのを期待してたのに、『誰かを一途に思っている相手と一緒になるのは茨の道』だという女将の発言…

櫻田 智也『蝉かえる』

B

蝉かえる (ミステリ・フロンティア)作者:櫻田 智也発売日: 2020/07/13メディア: 単行本 第10回ミステリーズ!新人賞受賞作である「サーチライトと誘蛾灯」の続編?です。 続編のうしろに「?」と付けた理由は、サーチライト~とはずいぶんと雰囲気・空気感が…

『竜の道 二つの顔の復讐者』第7話

実はわたしこの期に及んで竜一と竜二の復讐のゴール、具体的に2人が「何をしようとしているのか」がイマイチわかってなかったんです。 当初の計画としては、竜一がキリシマ急便の不正や問題の事実とか証拠を集め、竜二が監督省庁である国土交通省(運輸局)…

『魔進戦隊キラメイジャー』エピソード22「覚悟はいいかそこの魔女」

ヌマージョ美しいだけでなく強いし、ベチャットに化けた為くんと瀬奈へのオラディン王の攻撃容赦なさすぎるしw、モーターボートバスラ超強いし、今回はバトルが最高に見ごたえあったんだけどどうした!?。ライダーの初回と比べてCGの出来も段違いにいいし…

『仮面ライダーセイバー』第1章「はじめに、炎の剣士あり。」

1話であることを差し引いても、ずいぶんと台詞で説明してくれちゃってるように感じたけど、情報量が多すぎというか画面がごちゃつきすぎというか、その説明が耳から頭まで届かない、という感じの初回でした。 そしてその「っぽさ」については明文化すること…

『未満警察 ミッドナイトランナー』最終話

え?ちょっと待って?いじめを苦にしてお姉ちゃんが自殺して、いじめてた相手を呼び出して謝らせようとした(んだよね?)ところまではわかるけど、話をする前に落ちてたスコップを見つけて後ろ手に隠しって、それ殺す気マンマンだよね?殺す気はなくても凶…

ミュージカル『VIOLET』@東京芸術劇場 プレイハウス

E

当初の上演スケジュールでは藤田俊太郎さんの演出には興味があるものの他作品との兼ね合いで(エリザベートと桜の園とチェーザレと公演期間どん被り)諦め、事情が重なり成河さんが代役として出演することとなったもんで慌てて四方それぞれの席の確保に走り…

『MIU404』最終話

警察に襲われたことを証言させるつもりのやつらがドーナツEPでラリってて血まみれの自分のことなど誰も見ていない(証言などできない)と解った瞬間の久住の顔、表情がストンと消えて「無」になった顔がすごすぎて、そのあと伊吹に「殺してやんねー生きて苦…

『妖怪シェアハウス』第6話

澪が上司に恋をして、それを妖怪たちが応援してくれて、告白しようとしたら上司に離婚話をされて、つまり上司は既婚者で、告白するまでもなく澪の恋は終わりました、というだけのことだったけど、今回の話すっごい好き!。 ていうか山姥のやまちょすが女子と…

『おじさんはカワイイものがお好き。』第4話

鳴戸くんが猫を飼わない(飼えない)理由というか「好かれていない自覚がある」という事実が切な哀しすぎたけど、真純と知り合い「友達」になれたことで「好き」を捨てずにすみそうで見てるわたしも嬉しいよ!。 と言いたいところですが、猫カフェで大股開き…