2006-02-01から1ヶ月間の記事一覧

朔 立木『暗い日曜日』

B

暗い日曜日作者: 朔立木出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/02メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (11件) を見る弁護士の川井は、恩師の紹介で、愛人をメッタ刺しにして逮捕された有名画家の梶井舜の弁護を担当することになった。裁判…

スーパーヒーロータイム

『轟轟戦隊ボウケンジャー』 仮にも冒険しようという女子がミニスカートってのはまずいだろう。怪我への耐性ももちろんだし、なにより崖を登る時にパンチラ全開ではないか。ビジュアル的に許されないことなのかもしれないのだろうが、イエローはマイクロホッ…

夜王〜YAOH〜』第7話・麗美の死!ホストの逆襲

聖也派カッコよす〜。 麗美さんと岡崎の過去があまりにも安い話すぎてゲンナリ。というか、どんだけ哀しかったり切なかったり美しかったりする話であったとしても岩城滉一がぶち壊してたことだけは確実なんだけど。「ホストのくせにっ!」とのたまったアゲハ…

『時効警察』第7話

「主婦が裸足になる理由をみんなで考えよう!」 今回は1.2話のテイストに近かったと思う。意外と超仲良しな蜂須賀&十文字コンビにサネイエは霧山狙いかと思ったら諸沢かよ!!にホッコリビックリ。岩松さんの脚本は、頭(薬缶)から湯気だしまくってる署長…

『ロケットボーイズ』第7話

ドラゴーーーーーン!!行っちゃやだーーーーー!!! そのつたない喋り方と相まって、別れのシーンはかなりくるものがありましたよ。青春だわー。顔見せは済んだからここらで退場させようかと言わんばかりのアフリカ行きは、やっぱまだセリフ回しに難がある…

『神はサイコロを振らない』第6話・the 6th day

ああああ、もどかしー。 黛姉弟のシーンはすっごく良かった。自分とテツのことを気にして余計なお節介を焼いたり、402便のことをホームページで煽ったりする弟を不可解極まりないという姉。それに対し「自分にじゃなくてもいいから何かすごいことが起きない…

松尾 スズキ『クワイエットルームにようこそ』

B

クワイエットルームにようこそ作者: 松尾スズキ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2005/12メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 86回この商品を含むブログ (224件) を見るゲロでうがいをする夢から覚めたら、わたしは身体を3点拘束されていた。同居人と大喧…

D D

去年の1月にカウンターというものを使い始めまして、それが10万を超えました。特別気にしてたわけじゃないんだけど、キーワードからであれ検索の結果であれ、沢山の人に読んでもらい、その後ブックマークしてくれたりアンテナに入れてくれたりしてくれる人が…

『アンフェア』第7話

おいおい、いきなり話が面白くなったぞ。ようやく登場人物同士の横の絡みが出てきて、どいつもこいつも敵かよ!監禁場所警察の地下かよ!ヒャホーイ!みたいな。先週から蓮見がなんか怪しいなぁとは思ってたんだけど、まさか管理官とデキてるとはなぁ。想像…

大沢 在昌『魔女の笑窪』

B

魔女の笑窪作者: 大沢在昌出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/01/13メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (22件) を見る東京の裏舞台でコンサルタント業を営む水原。彼女には誰にも言えない、思い出したくない過去がある。「地獄島」での…

『神はサイコロを振らない』第5話・the 5th day

録画したのをやっと見た。話がなかなか進まなくて、もう止めようかなぁ・・・と思ったんだけど、やっぱちょっと気になる自分がいて、結局見ちゃった。 亮くんのエピソードは2週に渡って引っ張るほどのもんかなぁ。息子が死んだ(ということになった)ことで夫婦…

『西遊記』第七巻・幽霊の国

あー、また見ちゃった・・・。途中から(悟空の一人コントのとこから)ですが。 黄泉の国の入り口が井戸でびっくりー悟空簡単に死んじゃってびっくりー(棒読みで)。ホントに天竺行く気あんのかよ?と思ってたもんで「天竺なんかない」地獄でちょっとすっきり…

『アカニシオンステージin歌笑』

TV J

ハルカナそれだけかよっ!!! アカニシソロなんかゴールデンでやらなくてよろしい。あれはコンサートでオタだけがギャーギャー言ってればいいんだよ。一般の皆さんにはお見せしていいもんじゃないのよ。この前やった亀の一人アミーゴもそうだったんだけど、…

『ロケットボーイズ』第6話

すっかり1週遅れな感想ですいません。 ドラゴンってばデラカワエェェェェェ。滑舌が悪いのは仕方ないのかなぁ。でもそれを補って余りある美少年っぷり。お布団並べて3人で青い春話するシーンがめっさよかった。あとお約束的な演出でしたが、控え室から会場に…

『夜王〜YAOH〜』第6話・ホステス軍団ロミオ封鎖

蓮こと須賀っちのムチムチした肉体がいやらしかったです。腹黒王子こと光ちゃんの女たらしこむところが見たかったです。しかし中途半端なエロシーンだったなぁ。遼介派は枕営業をせずに誠意を持ってお客様と接し、聖也派は金の為なら女抱いてナンボってこと…

『時効警察』第6話

「恋の時効は2月14日であるか否かはあなた次第」 好きな回かそうでない回かどっち?と聞かれたら「・・・・・・そうでない回です」と答えるかな。けど、連ドラとしてこういう回も必要だと思うし、後々この回がターニングポイントになるんじゃないか?ってぐらい重…

『スーパーヒーロータイム』

「轟轟戦隊ボウケンジャー」 今回は黒で。黒でお願いします。 「仮面ライダーカブト」 加賀美の弟というか過去ネタ、もっと引っ張るのかと思ってたらめっさアッサリ終了しちゃいました。なんか話が広がりそうにないんですけど、大丈夫でしょうか。 来週はつ…

池井戸 潤『シャイロックの子供たち』

B

シャイロックの子供たち作者: 池井戸潤出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/01メディア: 単行本 クリック: 15回この商品を含むブログ (19件) を見る東京の下町にある第一銀行長原支店で、出世や家族の為に日々奮闘する行員たち。どこにでもある1支店は、…

カツンさん祭り

J

カツンさんのデヴーシングルがなんだかすごいことになっちょるようで、BOX版に収録されるものとジャケットが異なる6種類と通常版?なんかよくわかんないんですけど、とにかく何パターンも出るらしい。BOXと通常版はいいんだけど、このジャケット違いが問題だ…

オダギリさんお誕生日おめでとうございます。 今日から30代。もはや若手とは言えないお年頃。 ちょっと癖のあるスタイリッシュな作品もいいですが、老若男女、誰でも見られる大作にも挑戦して欲しいなぁなどと思ってみます。 あたしゃSHINOBIは認めないよ。 …

井上 夢人『the TEAM』

B

the TEAM作者: 井上夢人出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/01メディア: 単行本 クリック: 10回この商品を含むブログ (42件) を見るテレビ番組の1コーナーとして放送される“盲目の霊能者・能城あや子”による霊視。彼女の霊視がキッカケで隠された事件の真…

エイトさんフルアルバム

J

3/15発売、エイトさんのフルアルバムの詳細がでたわけですが、もーもーもー、テイチクたんでほんと良かった。テイチクたん大好きだー。 初回限定版がSpirits!!のバクステDVD付き、通常版が三兄弟のマキシ付きで両方ともお値段なんと3000円て!!!オタの気持…

『西遊記』第六巻・森の国

もはや内容にどうこう言う気もないんだけど、ナリ様のニワトリコスプレはもうちょっとなんとかなりませんでしたかね。あとあいつらホントに天竺に向かってんのかなーと。

『タッキーinスタパ』

TV J

滝沢演舞城のリハ風景がちょっとだけ流れました。タッキーと絡む横山さんが名前入りで紹介されまして、これがどうしてなかなか凛々しくハゥ〜〜〜〜〜〜ン★てなってもうた。みんな浴衣着用なのに、1人だけ上下ジャージ姿だったのが謎。そして「うしろの弁慶…

『魔法戦隊マジレンジャー』Final Stage「伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜」

たい焼きくん弱すぎだよ・・・・・・。あまりの口だけ番長っぷりに胸が痛くなりました。 アフロくんが哀しい末路を迎えてしまったあたりからどうやって終わらせるのかと心配しましたが、ラスボスをきっちり倒してちゃんと着地。全員変身もあったし、最後まで通常通…

ドラマまとめ見。一言感想。

『ロケットボーイズ』第5話 ちょ、最初からパラシュート外に出てんの!? ついにドラゴンが仲間入りしまして、オトコマエ率パワーアップ。 それにしても鶴フェノクさんやるなぁ・・・・・・。写真がたまたまあの瞬間を捉えてたってのはいい演出だな。 『アンフェア…

蒼井 上鷹『九杯目には早すぎる』

B

九杯目には早すぎる (FUTABA・NOVELS)作者: 蒼井上鷹出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2005/11メディア: 新書 クリック: 8回この商品を含むブログ (53件) を見る第26回小説推理新人賞受賞作と第58回日本推理作家協会賞・短編部門候補作を含む酒と酒場にまつわ…

誉田 哲也『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』

B

ジウ―警視庁特殊犯捜査係 (C・NOVELS)作者: 誉田哲也出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/12メディア: 新書 クリック: 7回この商品を含むブログ (24件) を見る都内で誘拐事件が発生。警察は万全の捜査態勢の下、身代金引渡しを行おうとするが、犯人に…

『永久保存版! みんなで歌おうアニメソングカウントダウン2006』

TV

家に帰ってテレビ点けた瞬間、隊長こと藤岡弘、様が仮面ライダーの歌を歌ってらっしゃいまして、うぉっ!?と歌い終わるまで見続け(聞き続けではないということを強調)るとそこにはヒビキさんがいるじゃないか!本郷猛とヒビキさんが同一フレーム内に!!…

『戦国自衛隊〜関ヶ原の戦い 第二部「愛する者のために」』

小早川さんが嶋村三成を見てこう仰いました。 「・・・全然似とらんぞぉーーーーーーーっ」 大爆笑。言い方といい表情といいタイミングといいマジ最高。 一部は面白いと思ったんだよな。武将を演じる人達が無駄に豪華だし、心配してた自衛隊の皆さんもまぁそれ…