『獣電戦隊 キョウリュウジャー』ブレイブ8「ココドコ? めいろをぶっとばせ」

遊園地に行ったら死んでしまった人(の幻影)からキツイ言葉を投げつけられたり哀しい記憶を呼び起こされたりして精神錯乱させられてしまったジャスミン以外の大勢の人たちは、キョウリュウジャーが敵を倒したことで綺麗さっぱりメモリウォッシュされたということでいいんですよね??。作品の質的にそうだとは思うんだけどジャスミンはノッさんのオヤジギャグによって自力で乗り越えてたんで、ちょっと心配になってしまったわ・・・。つーかアイガロンまじえげつねえ。
ノッさんと言えば元商社マンだという衝撃の事実が明らかになりましたが(商社マン時代のノッさんが一瞬大泉に見えて焦ったw)、いくら妹が死んだ旦那の跡を継いで(代わりに)必死で頑張ってるのを見て手伝いたくなったからとはいえ、その仕事が「なんでも屋」ってなぁ・・・・・・。リアルな話、商社時代のノッさんがそんなに仕事が出来るわけじゃなかったとしても(一度買った「親子券」をわざわざ親子でないと申告して改めて正規券を買い直すなんてことをするような人間が商社の仕事なんて出来そうにないじゃん・・・?正しい行いではあるけどその申告による事務処理の手間を考えればこの行為は自己満足でしかないかと)、それでもなんでも屋の収入と比べて1ケタ違うと思うのよね。妹想いは結構だけど、本当に妹と姪っ子のことを思うならば商社に勤め続けて金銭的援助をしてやる方がいいと思うぜノッさんよ?。・・・と真顔で思ってしまったわたしはやはりこの作品に向いてないんだろうなぁ^^。
ていうかむしろノッさんは商社とは言わないけどサラリーマンヒーローでよかったのにって気がしなくもない。まぁいつ何時敵が現れるかわからない以上“定職”を持つのは難しいのでしょうが、でもそれを言うならなんでも屋こそ受けた仕事を翌日に回したりましてや放りだして敵のもとへ駆けつけるなんてできないだろうし、そう考えたら時間的拘束度はむしろなんでも屋の方が高い気はするんだけど^^。
とは言えこれまでのところを見た感じノッさんのなんでも屋ほとんど仕事の依頼来ないみたいだし、時間に余裕あるんだろうね^^。
とか思うと金銭面的にやっぱり商社マン続けていたほうが・・・と思わずにはいられません^^。


ていうかそんなことはどうでもいいのよ。
次回はついに紫炎さんこと丸山敦史くんが登場ですよ!!!!!!!
もうあのマスク割れしたドゴルドの下から紫炎さんの涼やかな眼がチラ見えする予告だけでピギャれるわああああああああ!!!!!!!
400年前の伝説の剣士で剣の腕はソウジ以上であることはもちろんなぜか射撃の腕前もイアン以上で、意思を持つ鎧である怒りの戦騎ドゴルドの中に閉じ込められていたって何それ!!一見クールだけど実は・・・って何それえええええええ!???『実は』の中身によっちゃとんでもないことになるんじゃないのコレ!??????。
ていうかもうね、みんなびっくりしたらいいよ!この人ほんっっっっっっっっっっっっとに美形だから。
そして中身恐ろしいほど残念(笑)。


今年はもういいかな・・・って言ってるイケメンオタの皆様、次回は必ずチェックすることをお勧めいたしますっ!!!。