『仮面ライダージオウ』第15話「バック・トゥ・2068」

ゲイツもオーマジオウも言ってることだし、うん、ソウゴはベルトを捨てよう。
フランスパンでソウゴを脅そうとするゲイツが哀れ過ぎるからほんと捨ててあげてお願いだから。
ていうか主人公が「王様になる」などと言ってる理由は「何度も見た夢の中で言われたから」ってだけなんですか?ほんとに?。
ていうかちょっと前は「生まれたときから王様になると決めてた」とか言ってませんでした?。
「生まれたとき」と夢の記憶が脳内に残るぐらいの年齢で「夢の中で何度も言われたから」じゃだいぶ頭おかしい度が違うんだけど、話盛らないでくださいよソウゴさん。
あとオーマジオウとの謁見の間・・・ホログラムみたいなのが消えたら空き地に掘っ立て小屋みたいなのがポツンとあって、このひとこんな格好してオーマジオウとか名乗りながらこんなところに住んでるんだ・・・銅像作るので精一杯だったのかな・・・ってなんともいえない気持ちになってしまったのですがなんでこんな演出なの・・・。私欲のために魔王やってんじゃないんですよ(だから掘っ立て小屋で十分なんです)ってことなのかもだけど、いくらなんでもちっちゃすぎない・・・?。