今日気になったジャニーズニュース

黒川博行氏『破門』が映画化 佐々木蔵之介&横山裕W主演
http://www.oricon.co.jp/news/2060904/full/

 黒川博行氏の大人気「疫病神」シリーズで第151回直木賞を受賞した『破門』(KADOKAWA)が、映画化することが18日、わかった。強面ヤクザの桑原を佐々木蔵之介、口だけは達者な非モテ独身建設コンサルタントの二宮を関ジャニ∞横山裕が演じ、W主演を務める。原作の黒川氏は「いやぁ、わくわくします。小説と映像が異質のエンターテインメントであると知りつつ、そこをどう具現化して見せてくれるか愉しみでなりません」と期待している。

スカパー版の一輝が演じた桑原がドンピシャで完璧だったんですよね。なので蔵之介ははっきり言ってイメージと違う。頭はキレそうだけどステゴロ弱そうだし、どう考えても蔵之介はイケイケよりもインテリヤクザタイプだろう。
でも二宮はスカパー版の濱田くんより断然ヨコのほうが合ってる。関西弁ネイティブってだけで合ってる。なのでヨコヤマさんには全力で期待したいところ!!。
ドラマ版は疫病神から破門までわりと上手く繋いでみせたけど、それは連ドラだったからってのが大きいと思うんですよね。それなりの尺があったから二人の出会いと関係性をしっかり描けたし、視点として二宮の“スリル”を求める心情に説得力を持たせることができたってのはあったと思うんです。だから映画だとその点に関してはそこまでの期待はできないと思う。でもこの作品の最大の魅力は桑原と二宮のやりとりであり、そこさえよければあとは画面の勢いで押しきれちゃったりするとも思うんで、繰り返すけど今回は関西弁ネイティブのヨコヤマさんが二宮をやることだし、原作のあの憎まれ口の「具現化」に全力で期待しちゃうもんね!!。
このシリーズほんっとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに面白いんで、蔵之介ファンもヨコチョファンもぜひとも映画を見る前に原作を読むことをおススメいたします!。